文部科学省科学研究費補助金新学術領域研究(研究領域提案型)
「水圏機能材料:環境に調和・応答するマテリアル構築学の創成」​

領域代表:加藤隆史 領域番号:6104 期間:令和元年~5年度​

研究項目 A01

分子・材料構築班​

水圏機能材料創製のための機能分子の設計・合成と分子集合体の構築

研究代表者

加藤 隆史

東京大学・大学院工学系研究科・教授

機能高分子材料化学

機能分子の設計・合成
分子集合体の構築

研究分担者

牧浦 理恵

大阪府立大学・大学院工学研究科・准教授

無機・錯体化学

気水界面における分子配列・結晶化制御

A01-1 計画研究
水圏機能材料の基盤となる分子設計・分子集合体の構築

A01-2 計画研究

水圏機能材料創製のための機能分子の精密合成

研究代表者

辻 勇人

神奈川大学・理学部・教授

有機合成化学

光・電子機能性π電子化合物の創製

研究分担者

武田 洋平

大阪大学・大学院工学研究科・准教授

構造有機化学

環境応答性分子の設計・合成

研究分担者

福島 和樹

東京大学・大学院工学系研究科・准教授

高分子合成

バイオ・環境調和高分子の合成

<  研究協力者  >

「水圏機能材料の基盤となる分子設計・分子集合体の構築」

坂本 健
東大院工・助教
融合材料

 


村上 進亮

東大院工・准教授
持続性評価

公募研究
水圏環境における発光性希土類分子会合体の形成と光機能

研究代表者

長谷川 靖哉 

北海道大学・工学研究院・教授

公募研究
水圏機能材料のプラットホームとしての多細胞型膜組織の構築

研究代表者

今井 正幸

東北大学・理学系・教授 

公募研究

水素結合による分子認識を水圏で実現する機能性超分子ユニットの開発

研究代表者

中村 貴志

筑波大学・数理物質・助教 

公募研究
フラーレン分子超薄膜の二次元水圏電子・イオン材料としての応用

研究代表者

原野 幸治

東京大学・准教授

公募研究
極性分子の水表面での配向分極を利用した次世代型OFET用中間層の開発

研究代表者

​藤野 智子

東京大学・物性研究所・助教

公募研究
水ゲート有機トランジスタによるオキソアニオン類の認識とインバータ回路制御への応用

研究代表者

南 豪   

東京大学・生産技術研究所・准教授

公募研究
セルロース系分子集合体の水和構造解析と水圏バイオ機能材料への展開

研究代表者

​芹澤 武

東京工業大学・教授

公募研究
大環状化合物の特異的ナノ空間を利用する物質輸送と分離膜構築に関する研究

研究代表者

​河野 慎一郎    

名古屋大学・理学研究科・講師

公募研究
潮解により創成される水圏ナノ周期構造の光配向制御法の開発

研究代表者

​原 光生

名古屋大学・工学系研・助教

公募研究
水酸基の3次元精密配列に基づく高次集積構造の構築

研究代表者

​橋川 祥史    

京都大学・化学研究所・助教    

公募研究
セルフソーティング高分子ミセルによる水圏機能材料の創出

研究代表者

​寺島 崇矢    

京都大学・工学研究科・准教授    

公募研究
過酷な環境に調和するN-ビニルアミドを用いた高強度保水材の開発

研究代表者

​網代 広治      

奈良先端科学技術大学院大学・教授  

公募研究
水中の分子・イオンと選択的に相互作用する機能性炭素材料の開発

研究代表者

​仁科 勇太    

岡山大学・研究教授   

公募研究
環境応答型の分子分布を持つ水圏機能ペプチド材料の創製

研究代表者

若林 里衣    

九州大学・工学系研・助教   

公募研究
水溶性ブロック高分子による水圏分子集合体の創製と機能材料への展開

研究代表者

​三浦 佳子    

九州大学・工学系研・教授   

公募研究
有機無機超分子複合体を用いた水圏光機能材料の創出

研究代表者

​堀内 新之介    

長崎大学・工学系研・助教    

お問い合わせ

水圏機能材料総括班 

〒113-8656  東京都文京区本郷7-3-1    東京大学大学院工学系研究科 加藤隆史研究室内 

Email:office@aquatic-functional-materials.org

© 2019 新学術領域研究「水圏機能材料:環境に調和・応答するマテリアル構築学の創成」(領域略称:水圏機能材料)

領域代表:加藤隆史 領域番号:6104 期間:令和元年~5年度​

mext_logo.jpg
whiteKAKENHIlogoM_jp.jpg